不動産を早く売りたい(不動産買取)

スピード重視の不動産売却なら不動産買取

できるだけ早く不動産を売却したい! こうしたご希望の方には、不動産買取がおすすめです。仲介売却のように数カ月の期間を待つことなく、スピーディーな売却が実現します。現金化をお急ぎの場合や、住み替え・引っ越しの日程が迫っている方は、ぜひご活用ください。以下からは、大府市・東浦町の不動産ショップ リクラスが不動産買取の概要やメリット、取引の流れについてご紹介します。

不動産買取とは

不動産買取とは

不動産売却にはさまざまな種類がありますが、その多くは、売主様と買主様による売買契約です。不動産会社はあくまでも、その間を取り持つ役割しかありません。

一方、不動産買取の場合は不動産会社自身が買主となって、売主様から直接物件を買い取る方法です。査定を行った後、不動産会社は売主様に買取価格を提示します。その内容にご納得いただければ、不動産の買取が行われます。

仲介売却に比べると売却価格は安くなるものの、査定後すぐに買取が決まるケースも少なくありません。そのため、何らかの事情で不動産の売却を急ぎたい方や、仲介売却で購入希望者が現れるのを待つのが難しい場合などにおすすめです。

不動産買取のメリットはスピードと安心感

不動産買取は売却完了までの期間がスピーディーとなる点が最大のメリットです。それに伴い、販売に向けた手間も大きく省けます。何より、「いつになったら売れるのだろう」という不安の解消にもつながるでしょう。以下からは、不動産買取のメリットを詳しくご紹介していきます。

1.仲介手数料が不要になる
仲介売却が成立した際に必要となる仲介手数料。これはあくまでも、不動産会社が“仲介”を行った際にかかる費用です。不動産買取では、不動産会社が直接物件を買い取るので、仲介手数料は不要になります。
2.不動産を短期間で現金化
不動産売却には通常、ある程度の時間がかかるものです。たとえば仲介売却だと、購入希望者様を見つけ、交渉を行い、引き渡しをしてはじめて売却額が手に入ります。一方、不動産買取であれば、こうした行程をスキップし、短期間で不動産を現金化できます。
3.瑕疵担保責任が免責になる
対個人で不動産の売買を行った場合は、売主様側に瑕疵担保責任が発生します。しかし、不動産買取は事業者に向けた取引です。この場合、瑕疵担保責任は免責となります。後になって建物に欠陥が見つかった場合でも、売主様が補修費を負担するようなことはありません。
4.内覧の手間はなく現状渡しでOK
仲介売却の場合、購入希望者様に向けた内覧対応などの手間が発生します。この際には、物件をアピールするために清掃やメンテナンスをしなくてはなりません。一方、不動産買取であれば内覧は一切不要。現状そのままの状態で買取を行ってもらえます。
5.買取保証を使えばさらに安心
「売却期限が決まってはいるものの、できれば高く売りたい」という方には、買取保証という方法もおすすめです。これは、はじめに仲介売却を行い、そこで物件が売れなければ不動産買取を行うという仕組みです。価格と期間の両方にこだわれます。

不動産ショップ リクラスならではのスピーディーな対応力

不動産ショップ リクラスならではのスピーディーな対応力

弊社は、クリーンかつスピーディーな不動産買取に勤めております。フットワークの軽さを常に心がけ、それぞれのお客様に合わせた対応でご満足をご提供。中心エリアは大府市・東浦町となりますが、なかには地方からお問い合わせをいただくケースも少なくありません。この場合も、条件さえ合致すれば速やかに不動産買取を行わせていただきます。不動産を早く売却したいとお考えの方は、ぜひ弊社までお問い合わせください。

不動産買取の流れを把握しておこう!

不動産買取の流れはいたってシンプルです。査定額の提示から契約、お引き渡しまでの期間も非常に短いので、売却期限が迫っている方でもぜひご活用ください。

売却相談
不動産売却をお急ぎの方は、お早めに弊社までご連絡ください。不動産買取だけでなく、お客様のご都合などを伺った上で、仲介売却などを含めたさまざまなご提案を差し上げます。
査定依頼
不動産売却の方向性が決まりましたら、査定をご依頼ください。弊社スタッフが対象となる不動産のある場所まで足を運び、目視での査定を実施します。そのうえで、買取価格をご提示いたします。
売買契約
査定額にご納得いただけましたら、不動産売買契約を弊社と結んでいただきます。この際、ご不明点などがあればお気軽にご質問ください。ご納得いただけるまで、しっかりとご説明を差し上げます。
お引き渡し
売買契約書に定められた日程で不動産のお引き渡しをお願いします。なお、お引き渡し日については最短で3〜5日、最長で1年前後の期間を調整可能です。ご都合に合わせて柔軟に対応いたしますので、遠慮なくご希望をお伝えください。