よくあるご質問

お客様から寄せられる
よくあるご質問

大府市・東浦町の不動産ショップ リクラスに寄せられる、不動産売却関連の“よくあるご質問”を集めました。それぞれ、Q&A形式にて回答を差し上げております。こちらに未掲載のご質問についても承ります。どうぞお気軽にお問い合わせください。

不動産売却について

Qどの売却方法を選べばいいのかで悩んでいます……
A売主様がどのようなご要望をお持ちなのかがもっとも重要です。たとえば、とにかく高く売りたいということなら「仲介売却」、スピード重視で売却したいのであれば「不動産買取」がおすすめです。なお、弊社にご相談いただければ、お話を伺った上でそれぞれに最適なご提案を差し上げられます。ぜひ一度、お気軽に足をお運びください。
Q売却前にはリフォームをすべきでしょうか?
Aほとんどの場合、リフォーム代を売出価格に上乗せはできません。そのため、現状そのままで売却をするケースが多いです。ただし、物件の状態次第では最低限のクリーニングやリフォームが有効に働き、売却期間を短縮できる場合があります。
Q近所の方に不動産売却のことを知られずに進められますか?
Aプライバシーを重視する場合は、チラシなどを使わない販売活動も可能です。独自のネットワークを用いて購入希望者様を募りますので、周囲の方に知られる心配もありません。
Q現居を売却したいのですが、売れるまでは住んでいても大丈夫ですか?
Aもちろんです。実際に、多くの方が売却予定物件に住みながら売却を行っています。
Q売買代金はいつ受け取れますか?
A一般的には、契約時の手付金と、引き渡し時の残代金の2回に分けて支払いが行われます。ただし、この条件は交渉次第となるため、必ずしも同じとは言えません。ご希望があれば、弊社が買主様との間に立って調整を行います。

不動産の査定について

Q査定には料金がかかりますか? また、必ず売却をしなくてはなりませんか?
A査定は無料で承ります。また、査定を行ったからといって弊社に不動産売却を必ず依頼しなくてはならないということはございません。売却の決断はあくまでも売主様に決定権がございます。同時に、売出価格についても査定額と同じである必要もありません。どうぞ安心してお問い合わせください。
Q本人名義以外の不動産を査定してもらいたいのですが……
Aご依頼の不動産の売買権利を持つ方、もしくは名義人の方から依頼を受けている方であれば可能です。より詳しい条件については弊社までお問い合わせください。
Q事前に用意しておくべきものはありますか?
A

代表的な資料は以下です。

  • 本人確認書類
  • 物件の登記済権利書
  • 固定資産税納税通知書
  • 不動産の公図

そのほか、不動産の種類や状況によってご用意いただきたい資料もございます。ただし、これらは“あると査定がスムーズに進む”というものです。資料が欠けていたとしても査定自体は可能ですので、ぜひご利用ください。

売却にかかる費用について

Q不動産売却にかかる費用を教えてください。
A

主な費用を列挙します。

  • 仲介手数料
  • 登記費
  • 抵当権抹消費用
  • ローン返済費
  • 証明書発行費
  • 引っ越し費・処分費
  • 印紙税
  • 登録免許税
  • 消費税
  • 住民税・所得税

上記はあくまで一般的な費用例です。個々の事情次第では、そのほかの費用が生じる可能性もございます。あらかじめ、弊社スタッフまでご確認ください。

Q販売活動にかかる費用は誰が負担するのでしょうか?
A販売活動に関わる広告費はすべて弊社が負担いたします。一部、特別な広告の掲載を売主様から依頼された場合は、実費をご負担いただく可能性がございます。この場合は、あらかじめお見積もりを差し上げますので、ご確認の上、出稿のご指示をお願いします。
Q売却を途中でやめた場合も、仲介手数料は発生しますか?
A仲介手数料はあくまで成功報酬です。何らかの事情で売却を断念された場合や、売買契約が成立しなかった場合には発生しないのでご安心ください。